毎日がゲーム日和。起きてみる夢を見続けよう。

10 | 2017/11 | 12
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Watch live video from hailstormBX on ja.twitch.tv
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ゲームショウ2012に行ってきた  試遊タイトル(EA、LEVEL5)
Category: イベント関連   0 Comments   0 Trackbacks  
TGS2012で試遊したタイトルのレポです
今回の更新はEAとLEVEL5のタイトルになります
カプコン編

メダル オブ オナー ウォーファイター
IMG_2471.jpg
EAのブースでは一番人気があったタイトルでした
MOHWはTwitterで事前に登録されていた方は、
Tier1として優先的に試遊できましたよ
ゲームは雨の中、Tier1のオペレータ達は
敵に対し身を潜め機会を伺っているムービーから始まります
しばらく閲覧していましたが体験時間を考慮しムービーはスキップ
スキップ後は早速銃撃戦です
プレイヤーは一介の兵士であるため連続して被弾すると、
簡単に死につながるためクリアリングしながら慎重に進めます

乾いた銃声や敵に命中した際の効果音が
好みでしたのでついつい無駄撃ちしてしまいます
途中遮蔽物が複数存在する水辺では、
多くの敵兵と銃撃戦を繰り広げる展開になります
手榴弾を投げれば水しぶきがあがるのは当然で、
遮蔽物もGoW3のように強度が低いものは破壊できます
AIも優秀でアホのように突撃するようなことは無く、
入り組んだ遮蔽物に隠れて応戦してきます
一通り敵を倒すとプレイヤーは、
要請されたヘリに乗り込み据付のチェーンガンで上空から応戦します
いまや当然となったリアルタイムでスムーズな演出は
一切の違和感がなく没入感を継続させてくれます
・・乱射モードに入ったところで試遊は終了となりました

現実に存在する武器で激しい銃撃戦をあじわえる本作は、
今作も最上のグラフィッスで良質なエンタテイメントとして楽しめます
同社のバトルフィールドシリーズを超える出来かは現時点ではわかりませんが、
コアなゲームユーザを満足させる出来になっていますので、
FPS好きなら安心して購入リストに入れても問題ないと思います
個人的にはストーリーに定評あるシリーズですので是非吹き替え版を希望しています

クライシス3
IMG_2478.jpg
ゲームショウのブースには出展されていませんでしたが、
公式Twitterからの応募に当選したことで試遊ができましたので簡単に紹介します
試遊会場はメインホールから離れた別の場所で行われました

crysis3.jpg
試遊はE3と同じ巨大ダムの爆破ミッションが遂行できました
各Webメディアでプレイレビューは掲載されているのでココではレポしませんが、
試遊の際に気づいた点を補足しておきます
・試遊版はAlienwareの最新ノートPCを使用
・キーバインドは可能でしたが、開始直後バグが発生しXBOX360コントローラに変更
・ステルスモードやアーマーモードの仕様は過去シリーズと同様
・ナノスーツ着ていても前作同様貧弱
・水中を泳げるが酸素メータが見当たらなかった
・草木が鬱蒼と生い茂る序盤ではフレームが極端に落ちていた
 ⇒製品版までにはブラッシュアップするとのことです
・新武器のハイテク・ボウは上半身に当てれば大抵一撃で仕留めることが可能
 ⇒ボウは音をたてずに一撃必殺でき複数の弓が同時にセットされています
 中距離以前の敵にはスナイパーライフルより有効かもしれません
・ハイテク・ボウは発射していてもサイレンサー同様相手に気づかれない(接近中は不明)
・補充できる矢が見当たらなかった
・XBOX360のコントローラで試遊可能
・ジャンプボタンを長押しすると今作でもハイジャンプ
 ジャンプ中に近接攻撃をすると急降下パンチができました

試遊はEAスタッフの方が参加者に対しマンツーマンでしたので、
その際の受け答えもレポしておきます
Q1.発売機種は?
A1.PS3、XBOX360、PC3機種で発売します
⇒PC版はハブらないように念入りにお願いしたところ、
 それはCrysisではあり得ないとご回答いただきました
Q2.時期は?
A2.3月頃を予定なので宜しくお願いします
Q3.今作の吹き替え版の予定は?
A3.頑張っています
Q4.DX11以降対応?
A4.まだ調整段階・・多分そうなるのではないか
Q5.武器のカスタマイズ、エイリアンで強化は?
A5.可能(試遊中に確認できました)です
Q6.シリーズ(1、WH、2)に比べて自由度は?
A6.1ほどではないが様々な方法で
  ミッションを遂行できるようになっており自由度は高い

元々ゲームプレイで特に不満はなかったシリーズですので、
大幅な新要素は気づきませんでしたが、
全ての面でバランスよく向上している印象を受けました
グラフィックに関しては、
自然物の多い屋外の戦闘が注視されそうですので負荷がかかりそうです
PCの買い替えをして来春の発売に準備万端にしておきたいものです

レイトン教授VS逆転裁判
level5.jpg
LEVEL5で唯一試遊したタイトルです
LEVEL5は試遊台数を優先したブース構成となっておりました
今回の試遊では裁判パートとアドベンチャーパートに分かれており、
レイトン教授側のアドベンチャーパートを試遊しました
アドベンチャーパートではお馴染み英国紳士のレイトン教授と
一番弟子のルークとの会話からはじまります
チュートリアルがてら簡単な謎とき(あみだくじ)を解決すると、
すぐに予期せぬ来訪者の女性に現れ助けを求められます
彼女は魔女に追われてといった突拍子ないことを告げ、
英国紳士のレイトン教授は匿うことを快く承諾します
しかし、事態はすぐに急変し魔女を自宅に招き入れてしまい、
女性は魔女にさらわれてしまいます
すぐに追いかけようとするレイトン教授とルーク彼らの待ち受ける先には・・
といったところでスタッフに声をかけられ試遊終了になりました

レイトンの謎解きには思い入れは特にありませんが、
会話におけるテンポ、雰囲気の良さ、
アニメーションのクオリティ、3Dとなったキャラクター達の生き生きした描写は、
短い試遊だけでもアドベンチャーゲームとしての仕上がりを感じました
この世界でなるほど君達がこの英国紳士とバトルする姿が早く見たいものです

次回の更新はWiiUやイベント、TGSの総評などを予定しています

Comments

Leave a Comment

プロフ

イド

Author:イド

Get Your Portable ID!
hailstormBXをフォローしましょう
・イベントレポート
・プライズ関連記録
・ゲームプレイ記録
・攻略記録
・ゲーム環境構築記録
なんでもありの日記帳(*´∀`*)
HomePage:ゲームのツボ!(※停止中)
game-tubo.main.jp/

Twitter
STORE
マウスコンピューター/G-Tune eb!store セガストア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。